Dubai
ザハ・ハディド http://www.visitdubai.com/ja/articles/zaha-hadeed 20160627T111351 20161108T185636:636142281963201612 ドバイの現代建築 ドバイはその卓越した建築物で世界を魅了し続けていますが、イラク出身の建築家ザハ・ハディドの手掛けた最も有名な2点の設計で、その卓越性は一段と高められるでしょう。間もなく完成予定の立方体状のオーパスタワーは、この建築家のビジョンが具現化されています。彼女の何十年にわたる建築分野の専門知識が浮き彫りになるでしょう。もうひとつのプロジェクトであるドバイ・オペラハウスは、ドバイに住まう数多くの人々の懸け橋を担う役割を果たし、この都市の文化的な生活に大きく貢献することでしょう。

イラク出身の建築家ザハ・ハディドが手掛けた2つの新作がドバイで間もなく完成します。

ザハ・ハディドの驚異的な設計が、ドバイで夢から現実になりました


世界的に有名な建築家が昨今65歳で逝去しましたが、彼女の作品とビジョンはドバイで生き続けることでしょう。ザハ・ハディドは桁外れな建築において西欧で広く名声を得ており、大英帝国勲章デイム・コマンダーを受賞しました。ロンドンで建築を学んだ彼女は、欧州とアメリカでは数校の大学で客員教授を務めていました。 ザハ・ハディドは世界各国で数多くの建築物を設計し、多くの国で作品を残しました。現在、彼女の2つの作品がドバイで完成を迎えようとしています。

オーパスタワー


ドバイのビジネスベイにあるオーパスタワーは、ハディド氏の建築の中でも最も重要でオリジナリティが感じられる作品のひとつと考えらえており、彼女の数十年のキャリアの賜物であると言えるでしょう。2棟に分かれたタワーを橋で繋げた立方体状の建築物の中心には流れるような流動的なスペースを実現させた摩訶不思議でいて魅力的な建築物です。 建築物の基礎部分が比較的狭いために橋が水に浮かんでいるように見えるその姿は遠くから橋を見た時に特に顕著で、その奇才さが感じられます。建築物の中心に漂う空っぽの空間と光輝くガラスを組み合わせ、まさに象徴的な建築作品としてこのタワーはそびえます。
このタワーはドバイ都心であるビジネスベイに位置し、一方は世界で最も高いタワーであるブルジュ・ハリファへ、もう一方は海まで広がっています。このタワーはオフィスのほかにもホテルやレクリエーションエリアも入居する予定です。




Opus-Building-Business-Bay-
12
Japanese Dubai Corporation of Tourism & Commerce Marketing

Booking Widget Title

Hotel Title

Flight Title

おすすめ
テキスタイルスーク ドバイの素晴らしさ
眩いばかりの色彩
テキスタイルスークを縫うように進む
ドバイ・オペラ ドバイの素晴らしさ
ドバイ・オペラ
ドバイの新しい傑作
ドバイのアップルストア ドバイのショッピングストア
ドバイのアップルストア
ダサカッコイイ
ドバイ・ファウンテン ドバイの素晴らしさ
水と光のダンス
ドバイ・ファウンテンのショーを見る
スパイススーク ドバイの素晴らしさ
ピリッと趣を添える
スパイススークで深呼吸