Dubai

砂漠の超高層ビル

ドバイの野望を象徴するスカイライン


砂漠からドバイへやってくると、摩天楼のように輝く超高層ビルが閃光を走らせています。ドバイの建築的偉業は、商業の一大中心地や近代都市としての首長国の出現を象徴しています。

現在ドバイは世界一高いビル(828メートルのブルジュ・ハリファ)、最高層のホテル(355メートルのJWマリオット・マルキス)、最高層の住居ビル(413メートルのプリンセスタワー)を誇ります。さらに2010年代の終盤までに世界一の高さを誇る商業タワー(ブルジュ2020)が出現する計画です。 

この世界初となる建築的偉業の数々がそろったラインナップにはドバイの経済活力やそのビジネスノウハウが反映されています。ラインナップをのぞいてみれば、ドバイで物事が発展する場所に対する興味や期待も駆り立てられます。

150メートルを超える建造物の数という点では、ドバイは香港とニューヨークに次いで世界第3位にランクインします。世界で最も優れた建築家の中にはドバイの偉業の達成に力を貸してくれた方々も存在しますが、ドバイは建築とエンジニアにおいて優れた才能を誇る中東の人々にも強力を呼びかけました。

ドバイは300メートルを超える建造物の数で世界一を誇ります。その数は全部で18棟、うち建築中が10棟となっています。ドバイのスカイラインはマンハッタンや香港やシカゴのそれよりも高くそびえています。

8車線を誇る幹線道路のシェイク・ザイード・ロードを車で走り、ビジネスベイを通過してドバイマリーナへと向かうと、この高層ビルが人や企業を魅了するドバイの原動力をいかに反映しているかを目の当たりにすることでしょう。

建築物は人口を示します。2020年までに、ドバイの人口は現在の の239万人から300万人以上に成長すると予想されています。 

首長国は、その安定して混ざり合った文化と生活しやすいライフスタイルが、地元の住民だけではなく世界中からの人々を引き付けている点を自負しています。

このような理由から、ほとんどの超高層ビルは住居用途(51%)で、その次に複合用途(21%)とオフィスが続きます。

また、ドバイの摩天楼は高さだけを競うものではありません。デザインや外観はドバイ以外では体感できないものや、アラビア湾に関係した刺激的なことを想起させる美的なオーラを漂わせています。


Burj-Khalifa

ブルジュ・ハリファに銀色の外観を取り入れた、ドバイを拠点とするアル・グレア建設のバヤール・カヤリ氏は、設計が非常に重要だと述べています。

カヤリ氏は、建物のファサードの美的効果は建築物そのものの外観に留まらず、周辺の公共空間との境界線はこの効果によって定義されると語っています。  


hotels-77

ドバイの金融地区に位置し銀と銅色に輝く、高さ354.6メートルを誇るジュメイラ・エミレーツ・タワーズはモダニズム的なデザインに包まれた砂漠の光を思い起こさせます。

ドバイにそびえる数々の超高層ビルには、日陰をつくりだしプライバシーを保護する効果のあるマシュラビーヤなどの伝統的なアラビア風デザインが多数施されていますが、これ以外にも独特の幾何学的特徴が見られます。


JWMM_Close-up-(1)

例えば、JWマリオット・マルキス の2つのタワーの設計は、アラビアの生活には欠かせないシンボルであるナツメヤシをモデルとしています。


hotels-81

ブルジュ・アル・アラブがあげられます。建築家のトム・ライト氏が設計した帆の形の建物です。ジュメイラの人工島に位置するブルジュ・アル・アラブは1999年にホテルとしてオープンしました。

ドバイ建築として認知される設計の高層ビルでも初期に建設されたものです。

1999年以前に、ドバイには200メートルを超える建築物はひとつも存在しませんでしたが、2000年の初頭に超高層ビルの波が押し寄せました。


Dubai-Marina_shutterstock_209773960

もうひとつの卓越した設計を誇る建築物はドバイマリーナに位置し、高さ306.4メートルを計るねじれた建物のカヤンタワーです。

豪華なアパートメントコンプレックスのカヤンタワーの各階は時計回りに1.2度ねじれており、ビル全体の頂上から地上にかけて90度ねじれるように設計されています。

パーム・ジュメイラから眺められるドバイマリーナの驚くほど素晴らしスカイラインは、世界最大の超高層アパートメント群としての地位を確立したものと言えます。

今日、ドバイの超高層ビルは何千年にもわたって首長国の象徴であった砂漠に匹敵するシンボルとなりました。

この現代的な城は、銅とコンクリート、ガラスでできた、都市と人々にとってのアイデンティティとして、適切な決断力と技術を誇るドバイで達成できることを思い起こさせてくれます。

おすすめ
シェイク・モハメッド文化理解センター ドバイの博物館
心も身体も養う
シェイク・モハメッド文化理解センター
イブン・バットゥータ・モール 買い物狂が集結
ショッピングへの航海を楽しむ
イブン・バットゥータ・モールをめぐる旅
オー・コンセプト ドバイでブティック巡り
芸術的なひらめき
オー・コンセプト
ザ・リッツカールトンスパ ドバイのデスティネーションスパ
リラックス、甦る活力
ザ・リッツカールトンスパで活力を取り戻す
メルカト・ショッピングモール 買い物狂が集結
ルネッサンススタイルのショッピング
メルカト・ショッピングモールを訪れる