知っておきたいブティック

logo image
知っておきたいブティック https://www.visitdubai.com/ja/sc7/articles/boutiques-you-need-to-know 20151001T110938:635792945781979263 20170815T152538:636384075385146534 ドバイでショッピング

ドバイは世界トップクラスのデパートと国際的なチェーン店を誇りますが、世界的に知られるブランドと並んで、地元のデザインの才能を紹介する独立したブティックの本拠地でもあります。
 
ソース(S*uce)、シンフォニー(Symphony)、エトワール( Etoile)、ソーシャリスタ(Socialista)、バレーデズ( ValleyDez)などのマルチブランドが集まるこの地へお越しください。ヴィンテージものが大好きな方は、バンバー(Bambah)やガーデローブ(Garderobe)で中古のデザイナーブランドを見つけることができるでしょう。独特のライフスタイルアイテムには、ザ・ズー(The Zoo)、コントワール( Comptoir 102)、オー・コンセプト(O-Concept)へ行ってみましょう。DAS やハナエン(Hanayen)などの伝統的なアラビア生地もお忘れなく。

地元のデザインの才能を紹介する独立したブティックでショッピングはいかがですか。

ドバイの活気溢れる街は、アレキサンダー・マックイーンからシャネルに至るまでの世界の一流ブランド、そしてサックス・フィフス・アベニュー、ブルーミングデールズ、ハーヴェイ・ニコルズなどのデパートを誇っております。ドバイはまた独立系のブティックの発祥地ともなっています。嬉しいことに、これらのブティックの多くは魅力的で流行に敏感なドバイの女性が立ち上げたものです。これらの小売店舗は、新鮮な感覚を感じられるグローバルなパワーブランドと並んで現地に開花したデザインの才能を紹介していると言えるでしょう。

急いでジュメイラへ行き、市内でもトップクラスの独立系ストアへ足を運んでみましょう。ジュメイラ・ビーチ・レジデンスのザ・ウォークのブティック1は、海外とドバイで注目が集まっている高級デザイナーのコレクションを揃える2階建てのマルチブランドショップです。取扱いのあるブランドは、ミッソーニ、キャロリーナ・ヘレナ、メアリー・カトランズから、中東のバジル・ソーダ、マハ・ロズィ、バイ・ソフィまで様々です。

その他の必見のショップは、中東の3人の女性が創設したソースです。この会社はドバイに6軒の直売店を抱えています。今流行りのマーカス・ルファーがデザインする遊び心いっぱいの装飾を施したスウェットシャツから、ソースブランド特有の唇と鳥をモチーフにした、ここでしか見つからないザヤン・ザ・レーベルまで、最先端のコレクションをじっくりと調べてみましょう。ジュメイラにあるその他のマルチブランドブティックとして、サンセットモールのソーシャリスタなどが挙げられます。流行に敏感なアラブ系アメリカ人姉妹のラマとダリアサディークが、白い壁、ガラス、スチールを使ったシンプルな内装で、ソーシャリスタの店舗に非常に女性らしい要素を取り入れています。このお店はUSブランドのオープニングセレモニーからドバイを拠点にしたカゲまで幅広い商品ラインナップを誇ります。

ドバイだけで体験できるショッピングを楽しみたい方は、ジュメイラ地区の美しいヴィラにある独立したブティックハウスをチェックしてみましょう。ドバイスタイルの専門家サラー・ベルハサが起業したマルチブランド店スタジオ8では、豪華なスワロフスキーのクリスタルをちりばめたイブニングドレスで有名なクルード・ビン・アラブなどの首長国のデザイナーと共に、インドやパキスタン発のブランドも見つけられるでしょう。また、タルン・タイリアーニ、ガウラヴ・グプタ、カヴィタ・バルティアのような評判の高いインド人デザイナーによる上品なイブニングウェアが賞賛されるキマヤで感銘を受けられることと思います。

ヴィンテージものが大好きな方は、ジュメイラ・ビーチ・ロード沿いのヴィラで素晴らしい掘り出し物を見つけられることでしょう。セカンドハンドの本物のデザイナーブランドをお探しならば、元ファッションバイヤーのミチャ・マートウクが創設した宝の山のガーデローブへ出かけてみましょう。シャネル、バレンシアガ、ボッテガ・ヴェネタなどの高級ブランドに偶然出くわすかもしれません。その他の人気のヴィンテージものを扱う場所は、バンバー近辺です。最高のランバンのリトルブラックドレスから希少なディオールのサングラスまで、ここで出くわすかもしれません。

独特のライフスタイルアイテムを見逃すわけにはいきません。ジュメイラ・ビーチ・ロード沿いのヴィラにあるクールなコンセプトを掲げる店舗が目に留まることと思います・ザ・ズーでは、ギフト用商品、生地、アクセサリーが並ぶ、想像力に富んだ世界へと足を踏み入れてみましょう。また、フレンチブティックとカフェのあるコントワール102でショッピングとお茶を味わいましょう。インテリア、ファッションアクセサリー、ギフト用品に健康に良いお食事のメニュー(グリーンジュースをお試しあれ)のとてもおしゃれな組み合わせを気に入っていただけるでしょう。

この地域で同じように流行に敏感なライフスタイルブティックとして、中東と海外のブランドを紹介し、コーヒーや軽食をお楽しみいただけるカフェが設置されているオー・コンセプトが挙げられます。また、デザイン狂のアルワ・ハフィズがオープンした家具とホームアクセサリーのお店、ザ・オッドピースもお楽しみください。

ジュメイラから離れたマルチブランドの専門店、シンフォニーはドバイ・モールに入店しています。シンフォニーは、首長国のスタイルセッター、サラマ・アラッバールが豪華な「家から離れた憩いの場所」を創造したいという思いから生まれた発明物です。マルケッサ、イッサ、ヴェラ・ウォン、テンパリー・ロンドンといったブランドが、アベール・アル・スワディ、ラザン・アラッゾーニ、リーム・ジュアンなどの中東の新進ブランドとともに店頭に並びます。店舗のテラスへ出てブルジュ・ハリファの景色や噴水ショーを楽しんでみませんか。

ファッションに洞察力のあるインジー・シャルフーブが創設したエトワールは市内に3軒の店舗を構えます。全ての店舗には金色の豪華な内装が施されています。アライア、クリスチャンディオール、プラバル・グルンのような有名ブランドをお楽しみください。それとも、ラニ・ザレムやトゥージュールのような地元の才能を発掘するのはいかがでしょうか。

また、ドバイの女性実業家ロヒニ・ゲハニが設立したリヴァージュは、明るく風通しの良い空間に、数多くの人気スタイルをふんだんに取り入れています。

その他のマルチブランドを取り扱う場所は、ジンジャーアンドレースです。イブン・バトゥータ・モールとワフィモーで一風変わった2軒の店舗のいずれかにお立ち寄りください。クリスティアーノ・ブラーニ、バターバイナディア、エムエイチエルなどえり抜きの新進ブランドをまとめ買いしましょう。

コスチュームジュエリー愛好家の方が訪れるべきお店は、シェイク・ザイード通りにあるソフィーズ・クローゼットです。シャネルのカフスから、エリザベスコールの印象的なイアリングまで希少なヴィンテージ商品の全てを見つけられることでしょう。またバッグ、ベルト、その他のアクセサリーのお取り扱いもあります。

伝統的なアラビア生地を取り扱っているドバイのブティックもお忘れなく。首長国のおしゃれな姉妹、リームとハインド・ベルジャフラが伝統的なアバヤに現代風アレンジを加えたアイデアから生まれた、成長中のファッションハウスDASです。このブランド提案する現代風のアレンジには、バラエティ豊かな色合い、長さ、生地から生まれた独特のカット、そして時には流行の装飾が施されています。

ひとつ確かなことは、ショッピングをするにはドバイはとっておきの場所だという事です。


14
banner image
Japanese Dubai Corporation of Tourism & Commerce Marketing

今すぐ予約する

Flight search button
大人 (18歳以上) Members 16歳以上 子供 (0-17歳) Traverller Number 0-15 歳
終了
Hotel search button
おすすめ
アルブームダイビング ドバイでダイビング
冒険に飛び込む
アルブームダイビングを満喫しよう
ゴールド・アンド・ダイアモンド・パーク ドバイでショッピング
素晴らしいものに出逢う
「ゴールド・アンド・ダイヤモンド・パーク」で発掘
ラス・アル・ホール野生動物保護区 ドバイのエコツーリズム
ラス・アル・ホール野生動物保護区
ラス・アル・ホールで何万羽もの鳥を目にする
シティセンター・デイラ(City Centre Deira) ショッピングモール
シティセンター・デイラ(City Centre Deira)
あらゆるものが入手できるご家族向けのモールでショッピング
ジェベル・アリシューティングクラブ(Jebel Ali Shooting Club) ドバイのスポーツ
ジェベル・アリシューティングクラブ(Jebel Ali Shooting Club)
全てのレベルに対応する屋内外の射撃場
Top