これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

名所 & アトラクション

ドバイ・ウォーター・カナル近くの5つの人気スポット

Mon, August 24, 2020

街の顔を変えたこのアイコニックなドバイのランドマークのほとりで、食べて遊んでダイニング体験を楽しみましょう。

街の顔を変えたこのアイコニックなドバイのランドマークのほとりで、食べて遊んでダイニング体験を楽しみましょう。

1

ラ・パール行きのチケットで自分自身にご褒美を

演劇をもうひとつのレベルへと引き上げたラ・パール(La Perle)。伝説の監督、フランコ・ドラゴンが手掛ける視覚の最高傑作をご紹介しましょう。手の込んだコスチューム、ハイテクのプロジェクション、驚くようなアクロバットそして見事なスタント、活気溢れるドバイに着想を得たストーリー、これが毎晩観客を魅了するショー を構成してます。全てのアクションは水浸しになったと思えば、数秒の間に水が引く特設の「アクアステージ」上で披露され、高さ25メートルからの心臓がバクバクするようなダイビングなど大胆なまでの水をテーマにした偉業を体感できるシーンを作り上げます。

2

アル・ハブトゥールシティでお食事そしてくつろぎのひと時

3棟の5ツ星ホテル、数多くのダイニングスポット、そしてラ・パールが揃ったアル・ハブトゥール・シティ(Al Habtoor City)は、活気溢れる人気のスポットです。ここでのレストランはゾコ(Zoco)での素晴らしいメキシカン特製料理からザ・シティ・グリル(The City Grill)での南アフリカ風ステーキ、そしてBQ フレンチキッチンのパリ風ペストリーまで、世界各地の絶品の味をご堪能いただけます。Vホテルの30階にあるラウンジでは、アップビートなテンポと天空の景色が相まり、間違いなく感動を与えてくれることでしょう。

3

サファパークで夕日に包まれて、ひと時を過ごす

サファ・パーク(Safa Park)はこの街の当時の緑豊かな空間を保っているパークのひとつ であり、地元っ子に人気です。ランニングトラック、サッカーとバスケットボール専用フィールドそしてお子さま向けの数多くのプレイエリアが設けらえていますので、失望することはありません。太陽の光を思う存分楽しむために、早朝に足を運びましょう。ピクニックバスケットを持参したり、公共のバーベキュー場を利用して、日中のお食事を盛り上げてはいかがでしょうか。モンキーバーやブランコでちびっ子泰が遊び疲れたら、パークを曲がりくねって横断する電車に飛び乗らせてあげましょう。

4

新しい視点からこの街を見る

2016年にオープンして以来、ドバイ・ウォーター・カナルはこの街を、まさしく文字通り一変させました。 事実上、3.2kmにわたって伸びるこの水路が、街の一部を島へと変えたのです。3本の美しいデザインの歩道橋がカナルに架かっているので、観光客は主要ポイントを渡って素晴らしい光景を楽しむことができます。このアイコニックなアーチ型の橋は人気の名所の一つとなっており、2017年には第22回国際寛容デーを記念して、寛容の橋(トーレランスブリッジ)と名付けられました。
5

マラシ・マリーナからクルージングへ出かけよう

ドバイ・カナルの絶大なスケールを十分に体感されたいなら、その水域を巡航しましょう。エクスクルーシブ・ヨット(Xclusive Yachts)はビジネスベイのマラシ・マリーナ(Marasi Marina)から定期的に出航する多くの 豪華クルーズを所有しているので、巡航には素晴らしい選択肢となるでしょう。また、シェイク・ザイド通り(Sheikh Zayed Road)に架かる橋から頭上へ勢いよく流れ落ちる、有名な色鮮やかな滝も横切りますが、心配はご無用です。滝近くでボートが探知されると自動的に水道が止まるようになっているので、びしょ濡れになることはありません。休暇中にその他の海洋観光スポット巡りをされたいなら、街全土の主要海岸線を繋ぐ公共交通機関、ドバイフェリーに乗りましょう。

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。