これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

ショッピング

ドバイ屈指の屋外モールとマーケット

Mon, August 24, 2020

午後は街で人気の屋外ショッピングスポット巡りを楽しもう

午後は街で人気の屋外ショッピングスポット巡りを楽しもう

1

JBRのザ・ビーチ(The Beach)

ショッピングを楽しみながら、ビーチ沿いを散策するのがお好きなら、数多くのカフェやショップが軒を連ねるザ・ビーチへ向かいましょう。その中には日本のライフスタイルブランドでミニマルな暮らしを目指す無印良品やコスメ大手のセフォラやMACなどがあります。冬の季節には職人工芸品が並ぶ活気溢れるバザール、ザ・マーケットが毎日開催されています。このマーケットには食品、ちょっとしたアクセサリー、ユニークなアイテムを扱う屋台がずらりと店を構えています。

2

シティ・ウォーク(City Walk)

ダウンタウン・ドバイとジュメイラの中間にある、このおしゃれな 屋外ショップの拠点 には、映画館、ロンドン風のストリートそして数多くの素晴らしいカフェが軒を連ねています。屋内では、クールなフランスの掘出し物が見つかるバッシュ(ba&sh)やポレットコンセプトストアの他に、カルバンクライン、カールラガーフェルドなど様々な豪華デザイナーショップが立ち並んでいます。 ブルジュ・ハリファ を眺めながら並木道を散歩して、シティウォークの芸術への取組み「ドバイウォールズ」が紹介する海外のストリートアーティストらによる壁画をご覧ください。

3

ラ・メール

究極のビーチフロントデスティネーション、ラ・メール(La Mer) 。ここでは素晴らしいブティック、魅力的なカフェ、ビーチラグーンそしてお子さま向けのプレイエリアがずらりと並んでいます。ここはまさに老いも若きも楽しめるデスティネーションです。LAラグス(LA Rags)、トリーナ・ターク(Trina Turk)そしてビーチ・バニー(Beach Bunny)などのお店でファッショナブルなアイテムを手に入れましょう。その後は、HQ’s 459やカッパガーワ(Cupagahwa)などのダイニングコンセプトでひと休み。

ラ・メール
名所 & アトラクション
4

ボックス・パーク

このおしゃれな屋外ショッピングとダイニングスポットで、ドバイで生まれ育ったストリートクレドを発見しましょう。アル・ワスル通り沿いに伸びたボックス・パーク(Boxpark)は、飾り立てられた貨物ボックス内に小売店やカフェが軒を連ねています。アーバ二スト(Urbanist)やカルテル(Kartell)などの数多くのクールなブティック、ガワニ(Ghawani)などのおしゃれなアラビアのアトリエそして 30軒のカジュアルダイニングスポットを目にすることでしょう

5

スパイス・スーク

ドバイには艶やかなショッピングエリアと並んで伝統的なスークがあります。これらのスークではドバイの過去を垣間見ることができ、昔ながらの価格交渉を楽しむ機会もあるでしょう。屋外の スパイス・スーク(Spice Souk)は  デイラ(Deira)地区にあるかつての の貿易の拠点であり、この街の歴史に深く根づいています。狭く曲がりくねった道に沿って進み、シナモン、サフラン、フランキンセンなどの刺激的な香辛料が袋から溢れ出てるように店頭に並ぶ光景をご覧ください。このエリアにいる間、同じく有名な ゴールド・スーク(Gold Souk) と テキスタイル・スーク(Textile Souk) 巡りもお見逃しなく。

6

ライプマーケット(Ripe Market)

ドバイで初めて開設されたマーケットの一つであるライプ マーケットは、涼しい季節には市内各所の、のどかな屋外で週に2回開催されます。冬には毎週金曜日にポリスアカデミーパークへ向かい、露店やフードトラックを見て回りましょう。ここでは、地元のベンダー達が新鮮なオーガニックの農産物や美味しい焼き菓子から、地元で作った美味しい食品や宝石にいたるまで、ライブのアコースティック音楽をサウンドトラックにして、ありとあらゆる物を販売する姿を目にすることでしょう。夏の季節には様々な 地区の屋内で季節限定のお店が立ち並びます。

7

アル・シーフ

ドバイで最も有名な場所の1つ、ドバイクリークのすぐ側にあるアル・シーフ(Al Seef) はゆっくりと落ち着いた時間を過ごすには最適です。この水辺のデスティネーションは、街の未来的スタイルだけでなくその起源も反映し、片側には近代的な建築物が、もう片側には遺産に影響を受けた建造物が立ち並んでいます。この地区は家庭用品の楽園、ドッカン・サッラ(Dokkan Salla)などの手作り商品を中心に扱うブティック、土産物店のクリークサイド・ノベルティーズ(Creekside Novelties)そして多くの魅力的な商品を扱うお店が集まっています。

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。