これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

食べ物と飲み物

見逃せない光景が広がるドバイ屈指のルーフトップラウンジ

Mon, April 26, 2021

ドバイには、パーティー好きな方にも、ゆったりとくつろげる場所をお探しの方にもぴったりのルーフトップラウンジがあります。

ドバイには、パーティー好きな方にも、ゆったりとくつろげる場所をお探しの方にもぴったりのルーフトップラウンジがあります。

1

マーキュリー・ラウンジ

このクラシックなラウンジから、遠方で光り輝く ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)や象徴的なダウンタウン地区を眺めましょう。ジュメイラ(Jumeirah)地区に佇む5つ星の豪華ホテル、フォーシーズンズ・リゾート(Four Seasons Resort)の最上階のあるこのマーキュリー・ラウンジ(Mercury Lounge)は、手ごろな価格のメニューが揃ったシックなスポットです。こちらでは和牛のタリアータ、ミックスグリルのシーフードプラッター、塩をまぶしたシーバスなどの名物料理をご用意しています。夜になると社交家たちの姿で活気づきます。
2

フォリー・バイ・ニック&スコット(folly by Nick & Scott)

食通に人気の中庭テラスからマディナ・ジュメイラ(Madinat Jumeirah)の穏やかな運河をアブラ船が行き来する姿を眺めましょう。シェフのニックとスコットは、有名シェフのゴードン・ラムゼイの弟子であり、英国の味と新鮮な食材を用いた、味覚をくすぐる季節のメニューが彼らの腕を証明しています。この地区の穏やかな水路ともう少しで手に届きそうなブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)の素晴らしい光景を眺めながら美味しい食事をどうぞ。

4

セラヴィ

洗練されたアジア料理レストラン、ラウンジ、そしてプールデッキが一か所で楽しめる。これが、何度もセラヴィ(CÉ LA VI)へ戻ってきたくなる理由です。「これが人生さ」という意味のフランス語のフレーズから着想を得たレストラン名から、その雰囲気(クリエイティブでクールな装飾、一流のサービス、美味しいお料理やドリンクそして記憶にいつまでも残る洗練されたくつろいだ雰囲気)が頭に思い浮かぶはずです。 これだけじゃ物足りない方は、ダウンタウン地区のアドレス・スカイビュー・ホテル(Address Sky View hotel)の54階からの都市景観をご覧ください。圧巻です。

5

ラ・メスカレリア

音楽やご馳走をゆったりと楽しむ夜をお求めならば、ビジネスベイ(Business Bay)の中心地にある社交の聖域、ラ・メスカレリア(La Mezcaleria)に向かいましょう。オべロイ・ホテル(Oberoi Hotel)の27階にあり、ラテンアメリカにインスピレーションを受けたこのラウンジは、賑やかな雰囲気のなかでタコスやケサディーヤなど、味わい深いメキシコ料理を提供しています。一面ガラス貼りの壁とオープンルーフからはきらめくダウンタウン地区とブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)を眺望することができます。 

6

レベル43

毎日14時にオープンするこの洗練されたラウンジはおしゃれな人々の行きつけで、ドバイの美しい人々や社交好きな人々を惹き寄せます。フォーポインツ・バイ・シェラトン(Four Points by Sheraton)の43階に位置し、ドバイの主要な幹線道路であるシェイク・ザイド・ロード(Sheikh Zayed Road)沿いという一等地にあり、素晴らしい景色が広がります。居心地のいい椅子に座り、ドバイのまばゆい都市の光と活気をお楽しみください。本格的なレストランというよりラウンジ色が強く、モダンで豊富な和食のメニューの中では新鮮な魚介料理に人気があります。
8

アトリエ・エム

アトリエ・エム(Atelier M)でドバイのソーシャライトたちと交流しましょう。ピア・セブン(Pier 7)のレストラン上階にあるこの魅惑的なラウンジにはすべてが揃っています。シックな雰囲気、フレンドリーなサービス、そしてドバイマリーナのスカイラインの最高の景色をお楽しみください。毎晩18時にオープンし、屋外で夜を過ごすのにピッタリです。アジアの風味を取り入れた地中海料理、絶品の自家製の野菜餃子、クリーミーなブラータチーズ、サーモンのカルパッチョなどをご用意しています。
10

アル・サラブ

ドバイならではの体験のひとつは、砂丘超しに太陽が沈む景色を眺めることです。 ドバイの活気溢れる都市の明かりから車を少し走らせた所にある バブ・アル・シャムズ(Bab Al Sham)のルーフトップテラス、アル・サラブ(Al Sarab)は、 燃えるようなオレンジ色の地平線が夜空を埋め尽くす景色を眺めることができる最高の環境が整っています。薄暗い照明のランタンと アースグレイの装飾 、そしてドバイならではの体験を 作り出すアラビアのライブミュージックが相まり、あらゆるものからの摩訶不思議な逃避行 を体感させてくれるでしょう。 
11

トモ

市内には数多くの素晴らしい和食レストランがあります。そしてトモ(Tomo)はそのリストの上位を占めています。ここでの食事に唯一匹敵するのは、ラウンジに入った瞬間に目に入るドバイの見渡す限りの素晴らしい景観です。荘厳なブルジュ・ハリファを始めとしたドバイを象徴する高層ビルを一望できる素晴らしい眺め、そして近代的でありながら独特の雰囲気を醸し出す一流の新鮮な和食の味をお楽しみください。
12

セラヴィ

洗練されたアジア料理レストラン、ラウンジ、そしてプールデッキが一か所で楽しめる。これが、何度もセラヴィ(CÉ LA VI)へ戻ってきたくなる理由です。「これが人生さ」という意味のフランス語のフレーズから着想を得たレストラン名から、その雰囲気(クリエイティブでクールな装飾、一流のサービス、美味しいお料理やドリンクそして記憶にいつまでも残る洗練されたくつろいだ雰囲気)が頭に思い浮かぶはずです。 これだけじゃ物足りない方は、ダウンタウン地区のアドレス・スカイビュー・ホテル(Address Sky View hotel)の54階からの都市景観をご覧ください。圧巻です。

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。