これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

ログインして「いいね」する

この内容を「いいね」するためにログインまたは登録

ログイン登録

食べ物と飲み物

ドバイ生まれのエミラティが経営するカフェ・トップ10

Wed, January 27, 2021

コーヒーはエミラティ文化で常に重要な部分であり、地元のカフェという新しい波はドバイっ子のカフェインの摂り方に革命を起こしています。ここでは人気のカフェを何店か紹介します。

コーヒーはエミラティ文化で常に重要な部分であり、地元のカフェという新しい波はドバイっ子のカフェインの摂り方に革命を起こしています。ここでは人気のカフェを何店か紹介します。

1

トゥーザ・ムーン&バック

ジュメイラ地区のアル・アタール通り(Al Athar Street)にひっそりと佇むトゥーザ・ムーン&バック(To The Moon And Back)という名前はオーナーのザイナブ・アル・モウサウイのコーヒー愛の深さそのもの、このカフェのファンキーなスペースをテーマにしたインテリアはこの名前に着想を得たものです。オーストラリアのカフェ文化に影響も受けたザイナブ氏はメルボルンの焙煎所からコーヒー豆を調達しているので、コーヒーの事なら誰にでも喜んでじっくり話してくれるでしょう。ここは常連客が何時間もゆっくりとくつろげるスポットです。メニューは軽食やマターファーム(バーベキューとスモーク肉で有名な人気の自家製ファーム)からの人気のパストラミサンドイッチなど終日お楽しみいただけるトースト類をお楽しみいただけます。

2

ナンバー・ファイブ

シンプルそして正確性、それがナンバーファイブ(Number Five)の合言葉。広範にわたるドリンクの代わりに、ここではほんのわずかな種類しか提供しておりませんが、完璧にすることを目指しています。そしてその完璧なコーヒーを最高のペストリーと一緒にどうぞ。毎日焼き立てのアーモンドクロワッサン、シナモンロールそしてヌテラクッキーをご想像ください。レストラン&バーデザイン賞にノミネートされたすっきりとしたラインと自然の風合いのデザインは、魅力的なウム・スケイム(Umm Suqeim)地区で絶品コーヒーを楽しむ最高の環境を作り上げています。

3

ブリュー

朝食にぴったり間に合うようにオープンするカフェはご察しの通りあまりありませんが、ジュメイラ通りのブリュー(Brew)は早朝の午前7時にオープンします。一日の始まりにテイクアウトが必要な場合でも、好奇心旺盛なコーヒー愛好家の方にもブリューは世界中のスペシャルティコーヒー焙煎所から広範囲のコーヒー豆を揃えており、数多くの方法でコーヒーを淹れています。フレンドリーでシンプルなインテリアと同様、様々な焼き菓子がコーヒーを引き立てます。

4

ドロップ

ドバイでますます一般的となりつつある豆の焙煎方法を店内で目にすると、コーヒー愛好家はドロップ(Drop)が飲み物に対していかに真摯に受け止めているかをご理解されることでしょう。マームード・アル・ハミスとガニム・アル・カシムが開業したこのカフェは、 ダル・ワスル・モール(Dar Wasl Mall)とドバイ・モール(The Dubai Mall)に店舗があり、涼し気な雰囲気で最高のスペシャルティコーヒーをお楽しみいただける聖域を提供しています。ケメックス(Chemex)コーヒーを堪能しにお越しください。そしてバター風味のパイのような焼き菓子を召し上がって、ゆっくりとおくつろぎください。

5

ジ・エスプレッソ・ラブ

イブラヒム・アル・マロウヒのジ・エスプレッソ・ラブ(The Espresso Lab)はドバイデザイン地区に拠点を置いているので、全てにおいてクールで超ミニマリストなデザインには納得がいきます。このデザインの精神は製品にも及んでいます。何らかのお食事がサーブされる間でも、コーヒーへの情熱は全くブレず、評論家達はそのコーヒーの淹れ方を絶賛しています。そのクリーンなデザインと大き目のテーブルはミーティングの人気スポットとなっており、誰でも同様にコーヒーに夢中にさせてしまいます。
6

ファーマーズ・コーヒー

オーガニック、フェアトレードそして持続可能な商品はファーマーズ・コーヒー(Farmers Coffee)の呼び物です。サウジアラビアのエシカルコーヒー焙煎機、キャメルステップが焙煎する豆を使用するファーマーズは、あなたにとっても地球にとっても素晴らしいコーヒー、スナックそしてその他のドリンク(全てはアル・ハワニージ(Al Khawaneej)の小さな販売店でご提供しています)を楽しめる場所です。ヘルシーでグルテンフリーのヌテラクッキーも是非ご賞味ください。
7

アルケミー・コーヒー

宇宙船のブリッジに座ってコーヒーを飲みたいと思ったことがあるなら、アルケミー・コーヒー(Alchemy Coffee)へはまさに理想の場所です。未来的なインテリアに囲まれて、アルケミーのバリスタがシングルオリジンの農場から調達した豆をドバイで焙煎し、7種類の異なる方法でコーヒーを淹れてくれます。ドバイで最もクールなコーヒーショップのひとつに急上昇しているこのカフェは、ジュメイラのダル・ワスル・モール(Dar Wasl Mall)のちょうど向かいにあります。カフェインに焦点を当てていますが、トライするに値する軽食も数々。
8

ザ・コーヒー・ラブ

コーヒーやお食事を楽しむなら、ドバイで指折りの超話題スポット、ラシド港(Port Rashid)のマリーナ・キューブス(Marina Cubes)にあるザ・コーヒーラブ(The Coffee Lab)。ここでは絶品のスペシャルティコーヒーと、ドバイで稼働する港超しに望む景色をご満喫いただけます。広範囲にわたるコーヒー(ドバイで焙煎)を楽しみ、ペストリーを1~2個いただき、心ゆくまで船やヨットを眺めましょう。その後は、港と住所を同じくする歴史深い豪華客船ホテル、クィーンエリザベス2(Queen Elizabeth 2)まで散歩はいかが。
9

カフワティ

まさに本格的なエミラティコーヒーを体験するなら、カフワティ(Qahwaty)をどうぞ。ここには余計な食べ物はありません。ありとあらゆるものがコーヒーだらけ。コーンフレークにまでコーヒーが使われているので、カフワティは型破りであることは間違いありません。DIFCゲートアベニュー(DIFC Gate Avenue)、ミルディフ35モール(Mirdif 35 Mall)、アルクオズ・ポンド(Al Quoz Pond)に支店があり、3つの支店それぞれのスタイルがありますが、全店に伝統的なマジリススタイルの座席エリアを揃えていますので、ゆったりとくつろいだり、お友達と近況をお喋りするにはうってつけです。
10

アラウンド・ザ・ブロック

コーヒー愛にスニーカー愛を組み合わせたアラウンド・ザ・ブロック(Around The Block)。ここはカフェ・レストラン・スニーカーを組み合わせたスタジオです。靴愛好家のためのこのお店は アル・ワスル(Al Wasl)通り沿いのWasl 51にあり、エミラティのスニーカーコレクター、イスマイル・ア・シャリフが運営しています。コーヒーやお食事を楽しみにお店に立ち寄り、ヴァンズ(Vans)などが大好きな愛好家達と出会ったり、洗練された空間の中であなたの大切な靴のメンテナンスさえしてもらえます。癖になるマック&チーズ、ATBフレンチトーストそして自家製のフライドチキンが絶品です!

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。