ドバイ徒歩ガイド: ドバイの遺産を歩いてまわろう

ドバイの知られざる文化的なスポットを徒歩で巡ろう
ドバイが大都市へと転換を遂げるはるか昔、アル・ファヒディ歴史地区として今日知られるこの地区は都市生活の中心地でありました。旧市街地区の曲がりくねった路地を通り抜け、ドバイクリーク沿いを通り、ドバイ初期入植者の足跡をたどってみませんか。
1

歴史深い見どころ

ドバイの歴史を紐解く

歴史深い見どころ

ドバイの歴史を紐解く

時間: 3~5時間

文化をテーマにしたウォーキングツアーに参加すると、アル・ファヒディ歴史地区周辺およびドバイクリークをめぐることができます。ツアー情報

開始地点: バールドバイのアル・ファヒディ通り
終了地点: ラディソン・ブル・ホテル・ドバイ・デイラ・クリーク 
開始地点への道順: アルファヒディ歴史地区への一番簡単な行き方はタクシーを呼ぶことです。 道端でタクシーを拾うか、 +971 4 208 0808へ電話して予約しましょう。
徒歩に最も適した時間: 朝もしくは午後の早い時間
主なランドマーク: アラビアン・ティーハウス、SMCCU、XVA ギャラリー、テキスタイルスーク、ゴールドスーク、スパイススーク、ラディソン・ブル・ホテル・ドバイ・デイラ・クリーク


連絡先情報

最高のお役立ち情報

  • 水を1本と帽子を用意しよう 
  • 歴史地区巡りには長袖シャツか軽いコットンのスカーフを着用しよう
  • 街のスークでショッピングを計画しているなら現金を用意しておこう

ガイドティアドロップをダウンロードしておこう


1

良いスタートを

アラビアン・ティーハウス

良いスタートを

アラビアン・ティーハウス

お茶と物語の時間です

バールドバイのアル・ファヒディ通りにある アラビアン・ティーハウスからウォーキングツアーを始めましょう。少量のミルクとスパイスをブレンドした、現地の強めの紅茶「カラックチャイ」を一杯飲んで充電しましょう。左に曲がって、アル・ファヒディ歴史地区の迷宮の路地へと足を踏み入れましょう。

ただこの細い路地をぶらりと歩いてみましょう。この地区の魅力の一部である、19世紀中期から1970年代に至るドバイの歴史的な生活様式をご覧いただけます。ここでは石膏、サンゴ、石灰石からできたL字型の家屋にや、クリエイティブなアートスペース、博物館、カフェが軒を連ねています。空の方を見上げてみましょう。建物の上についているユニークな風の塔をお見逃しなく。

連絡先情報
  Al Fahidi Street, Bur Dubai
  +971 4 353 5071

heritageandculture-teardrop
2

カルチャー 101

SMCCU

カルチャー 101

SMCCU

現地の慣習や伝統への理解を深める

ドバイクリークからアル・ムサッラー通りの方向へ進むと、シェイク・モハメド文化理解センター (SMCCU)に到着します。現地の文化や伝統ヘの理解をいっそう深めることを目的として掲げるSMCCUは、多くの観光者の立ち寄り先となっています。 このセンターでは、豊富な情報や各種アクティビティを提供しています。伝統的なエミラティの朝食やランチ、ディナーを試してみたり、細心の注意を払いながら復元された風の塔の周辺をただぶらりと歩き回って場所に浸ってみるのはいかがですか。

左に曲がって、砂の控え壁に沿って進み、統治者が利用した宮廷複合施設の一部である簡素でありながらエレガントなディワン・モスクを通りXVA アートホテルで足を止めましょう。インスタ映えする空間として、素晴らしい中庭、コンテンポラリーアートギャラリーや人気のベジタリアンカフェが挙げられます。

チケット情報: 入場料はイベントにより異なります。

連絡先情報
  House 26, Al Musallah Road, Al Fahidi Historical Neighbourhood, Bur Dubai
  + 971 4 353 6666
3

歴史を紐解く

サルク・アル・ハディド

歴史を紐解く

サルク・アル・ハディド

博物館への色鮮やかな道をたどる

アリ・ビン・アビ・タレブ通りへ向かって左に曲がり、ドバイの歴史深い貿易を思い起させるテキスタイルスークへ続く曲がりくねった路地をたどりましょう。ゴチャゴチャとした小さな店舗や露店沿いを歩き、色鮮やかな生地やキッチュな土産物を気軽に物々交換すものも良いでしょう。

ショッピングが終わったら、34番通りに向かって右に曲がるとサルク・アル・ハディッドに到着します。最近オープンしたこの博物館では、砂漠の奥深くに何世紀も眠っていた古い遺跡から発掘された様々な遺物を展示しています。修復した遺跡の中を歩いていきましょう。遺跡から発掘された900点以上もの展示品に目を奪われてしまうことでしょう。

連絡先情報
  Shindagha historic district
  +971 4 359 5612

arabianheritage-teardrop
4

過去から現在へ

ドバイクリーク

過去から現在へ

ドバイクリーク

アブラ船に乗って歴史的な海上を航行する

ドバイクリークのバールドバイ・アブラ駅まで、3A通りへ向かって引き返しましょう。この水路は今もなおドバイの歴史的なルーツを反映しており、初期の入植者にとっては当時、水が生活の頼りでした。わずかAED1で利用できるアブラ船として知られる伝統的な木製のボートに乗って、クリーク沿いからデイラへの短い旅への順番を待ちましょう。

3.2kmにわたる大規模な運河プロジェクトの一環で近年ドバイクリークの水路は拡張されました。大都市への転換という新時代を作り上げたドバイ運河は、クリークからビジネスベイを通ってアラビア湾へと蛇行しています。翌日はドバイフェリーに乗ってこの素晴らしい景色を眺めるルートをたどれるよう、もう1日時間を取りましょう。 

連絡先情報
  3A Street, Bur Dubai
5

歴史あふれるスーク

デイラスーク

歴史あふれるスーク

デイラスーク

本格的なショッピングを体験

爽やかな風に吹かながら短時間の乗船を終えると、ドバイクリークの対面に到着します。バニヤス通りを渡り、旧バラディヤ通りを1キロ進み、右に曲がり元来のゴールドスーク地区へ入りましょう。ここでキラキラと光るもの全ては、紛れもなく金です。店主と繊細な手作り製品や豪華な結婚式のジュエリーセットを交渉してみたり、いっそのこと、あなた自身の特注ジュエリーをオーダーされてはいかがでしょうか。ここにいる業者はビジネスの達人がそろっており、破格で商品を提供してくれます。

時間を持て余したら匂いを辿って、ウードやバフールについて手短に勉強できる パフュームスークへと進んでみましょう。

連絡先情報
  Souk Street, Deira

shopoursouks-teardrop
6

スパイスの足跡

デイラのスパイススーク

スパイスの足跡

デイラのスパイススーク

珍しい食材を買い込もう

スパイススークへの行き方はご存知ですか。スークへの道順は簡単です。バニヤス通りを右に曲がり、カルダモン、ターメリック、ドライレモンやバラの蕾の香りをたどっていくだけ。スパイスマーケットの路地には、大勢の地元の業者やスパイスがぎっしり詰まった袋を積み上げた店先で騒然としています。業者とのやり取りは楽しみのうちの1つであり、親しみのある値引き交渉は笑顔で受け入れてもらえるでしょう。 

連絡先情報
  Baniyas Road, Deira
7

エミラティの風味

ラディソン・ブル・デイラ

エミラティの風味

ラディソン・ブル・デイラ

地元の名物料理をいただく

旧バラディヤ通りを左に曲がりバニヤス通りに出て、ドバイを代表するデイラ・ツインタワーを通り過ぎる時、クリークと伝統的なダウ船の眺めに目を奪われてしまうことでしょう。ラディソン・ブル・ホテル・ドバイ・デイラ・クリークへと向かいましょう。オールドドバイに佇むこの宿泊施設は1975年に開業した都市初の5つ星ホテルです。

一日の長い観光の後は、ホテル自慢のアシーラレストランで伝統的なエミラティ料理をいただきましょう。やわらかいお肉とスパイスに粗びき小麦をミックスしたボリュームたっぷりのラム肉のハリー、地元で獲れた魚とアラビア米で調理したフィッシュマクブをお試しください。

連絡先情報
  Baniyas Road, Deira
  +971 4 222 7171

planyourtrip-teardrop-blue
Top