これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

食べ物と飲み物

ドバイのイチオシ・サパークラブ

Wed, February 10, 2021

美食の実験から遊び心いっぱいのポップカルチャーや有名シェフまで、ドバイのサパークラブに足を踏み入れれば、エキサイティングな食の旅へ誘ってくれるでしょう。

美食の実験から遊び心いっぱいのポップカルチャーや有名シェフまで、ドバイのサパークラブに足を踏み入れれば、エキサイティングな食の旅へ誘ってくれるでしょう。

1

#ThreeChefsDinner

FooDivaの有名フードブロガー、サマンサ・ウッドは一年を通じて、特定の日に特別な #ThreeChefsDinner 体験を主催しています。市内に拠点を置く3人の有能なシェフたちが一堂に会し、常に感動を与える一度限りのメニューをお届けします。毎回、異なるホストレストランで開催され、それぞれのシェフたちは、その夜のために世界中の革新的な風味に着想を得た1つのコースを調理します。国内外の食通が集まる完売必至のイベントですので事前の予約が必要です。FooDivaウェブサイトにアクセスして、次回の食事や食通たちを対象にした価値あるイベントをチェックしておきましょう。

2

ゲット・インクド

好奇心旺盛なグルメ達よ、「ゲット・インクド(Get INKED)」へ。このアルサーカル・アベニュー(Alserkal Avenue) にある実験キッチンはメニューにクリエイティブな刺激を注入します。季節ごとにエクスペリエンスを変化させ、常にユニークさを体感できることが不思議なことにリピーターを増やしているようです。過去のダイナーでは、 書道家 のeL Seedがキャンバスからチュニジア風メニューを用意したキッチンに登場したり、様々な「マッシュルームマニア」メニューでは5つの創造性溢れるコースにわたって、旨味成分が一気に広がりました。 また、同店では一度限りのシェフテーブルやプライベートサパークラブも主催していますので要チェック。彼らの公式ウェブサイトにアクセスして次のイベントをチェックしておきましょう。

3

LOWE サパークラブ

最高のサパークラブとは、その空間に入る前でさえ謎めいた感覚を覚えさせなければいけません、そしてLOWEは間違いなくその域に達しています。ドバイの中心からかなり離れた場所にあるLOWEは、ナサブ(Nasab)開発地区に位置する堂々たる独立系レストランです。2020年の始めに一時休業した後、チームは数ヵ月後に彼らの「実験的」サパークラブを再開しました。月に2回営業するこのサパークラブは、毎回全く異なるテーマを掲げます。 これを書いている時点でも、オーストラリアを拠点にする シェフのジェッセ・ブレイク、タイ料理の巨匠、ザ・イエローモンキー、そして現地発のマッタ―ル・ファームらがこのサパーのかじ取りを任されています。次に誰が登場するなんて、誰も分かりませんよね。

4

ソーシャルクラブ // ローカル 21

都会のバルカン風ビストロと称される21グラムズ(21grams)は、「サパークラブ」という言葉が生まれる前からドバイで最も興味深いレストランのひとつとなっていました。このビストロが月に2度開催するソーシャルクラブ // ローカル 21 コンセプト(Social Club // LOCAL 21 concept)は、毎回、異なるシェフがその夜を受け継ぎます。しかも、そのお料理はバルカン料理には限りません。パンジャブとペルシャ料理のスペシャリストのクンワル・サフダール、ドバイを拠点とする精進料理のヨギのディナ・ガンドールらが、かつてここで魔法をかけました。もう待ちきれませんね。
5

ホーム・スイート・ホーム

ドバイではサパークラブ体験で自分自身の持ち味を紹介する 有能な在宅シェフが急増しています。インスタグラムでドバイの人気のサパークラブ、Kuv’s Secret Supper Club (@kuvsecretsuppers)、 Tano’s at 8 (@tanosat8) そしてThe Curry Bureau (@thecurrybureau)をチェックしてお食事などを予約してみませんか。これらのシェフの何人かは、市内のレストランで期間限定のサパークラブも企画しており、これまでに好評を得ています。 @astoryoffood を支える熱心なホームシェフでありラーメン女王であるドバイ在住のネハ ミシュラも、シェイク・ザイド通りにある彼女自身のレストラン、キノヤ(Kinoya)を開店しました。さあ、お席にかけてください。お楽しみが待っています。

6

マスターシェフに会う

正式にはサパークラブとして称されていませんが、このお店はふさわしいと思います。人気のテレビ番組マスターシェフの通常のメニューの他に、 ドバイマリーナ にあるこのレストランでは、特別日または1週間にわたり「レジデンシー」としてこのプログラムの勝者を迎えいれます。マスターシェフ・チャンピオンが王者の実権を握っている期間、彼らは自慢の料理に腕をふるい、料理の技を伝授する厳しく制限されたマスタークラスも開催されます。 挑戦と紆余曲折な試練が待ち受けています。不測の事態を予測しておきましょう。

7

期間限定のお食事スポット

今年最もトレンディな食スタイルであるポップアップ(期間限定)ダイニングは、ドバイでも定着しています。季節毎にいくつかの期間限定イベントが開催され、最高の商品が並びます。2月にダウンタウン地区で開催される「プラウドリー・フロム・ドバイ(Proudly from Dubai)」フードマーケットでは、トレス・マリアズ・コーヒーカンパニー(Tres Marias Coffee)やザ・マッタ―ル・ファーム・キッチン(The Mattar Farm Kitchen)をはじめとする8店の現地発コンセプトショップを紹介します。大手ホテルも季節毎のイベントやグルメ・ダイニング体験の提供に参入しており、 例えばブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)は最近ドバイ 初となる「鏡張りのダイニングルーム」を紹介した期間限定レストラン、SALで感銘を与えました。ドバイフードフェスティバルなどの毎年恒例の都市全土のグルメイベントに加えておきましょう。誰もが満足する何かが絶対に見つかるはず。

関連トピック

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。