これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

ログインして「いいね」する

この内容を「いいね」するためにログインまたは登録

ログイン登録

食べ物と飲み物

ドバイで絶対試してみたいアラビアのデザート

Mon, June 21, 2021

手が止まらないルゲマートから食べ応えのあるウムアリまで、アラビアのスイーツでお食事を締めくくりましょう。

手が止まらないルゲマートから食べ応えのあるウムアリまで、アラビアのスイーツでお食事を締めくくりましょう。

1

マーモウル

小麦粉、デーツ、蜂蜜はほとんどのアラビアのスイーツには欠かせない食材です。そしてエミラティのおばあちゃんは何世代も受け継がれてきた秘密のレシピを持っています。同様にこのスパイスを利かせたマーモウル(Maamoul)と呼ばれるクッキーは、どこのマジリス(アラビアの家屋で客を迎え入れるための部屋)でも大量に山積みにされています。一般的にはデーツのペーストと砕いたピーナッツを詰め込み、飾りの付いた型で押し込み焼き上げます。

このバター風味のお菓子は、一緒に出される強いアラビア風ブラックコーヒーと召し上がると最高です。おばあちゃんのレシピには太刀打ちできないかもしれませんが、伝統的なエミラティの コーヒーショップやカフェ でも店頭に並んでおり、従来ながらのアラビアのおもてなしを反映させています。 アルハラブ・レス&スイーツ(Al Hallab Restaurant and Sweets)でアフタヌーンティーを召し上がれ。

2

ウムアリ

アラビアの美食の中心に鎮座するのは、夢のようなウムアリ(Umm Ali)です。翻訳すると「アリのお母さん」という意味のデザートは、イードの祝賀やその他の祭日に人気です。

この美味しくてクリーミーなパンとバター風味のプリンは西洋のそれとは少し違います。ピスタチオ、ドライココナッツフレーク、スルタナレーズン、またはデーツを加えたパフ生地や砕いたクロワッサン生地を大皿に入れ、ミルク、クリーム、砂糖を上から注いで、生地にしっかりと浸してから焼き上げます。ボリュームたっぷりで温かいこの一品は、ボウルまたは3皿食べずに祝賀の食事を締めくくることはできません。アル・シーフ(Al Seef)のイラ・レストラン&カフェ(ILA Restaurant & Cafe)でデザートを味わいましょう。

3

バスブーサ

伝統的なレバノンのケーキ、バスブーサは、家族の食事の後によく食べられている日常的なデザートです。レシピは簡単です。このケーキは主にセモリナ粉で作られており、ココナッツパウダーが使われることもあります。シロップに漬けられ、食べる前に湯通ししたアーモンドが添えられます。

マイルドな味で驚くほど軽く、地域の他のデザートと比べて簡単に作って食べることができます。蜂蜜、衣にフローラルな香りをつけるためのローズウォーターやオレンジブロッサムウォーター、またはしっとりぎっしりとしたケーキにするために濃厚なヨーグルトなど、バリエーションも豊富です。UAEの料理の遺産を賞賛する博物館風施設のドバイ・フェスティバルシティ(Dubai Festival City)のアル・ファナール(Al Fanar)でお席の予約をしましょう。

4

チェバブ

この美味しい朝食に少し触れて、美味しさに喚起するという期待を裏切ることはないでしょう。エミラティの人気料理、パンケーキのローカル版はあなたが夢見ていたデザートです。

チェバブ(chebab)はどのレストランでも提供され、各レストラン独自のしっかりと守り継がれたレシピがあります。通常は小麦、砂糖、卵の生地で作られる伝統的なパンケーキですが、ターメリック、カルダモン、そして サフランをたっぷりと加えた本格的なスパイス風味のものもあります。ささっとフライパンを返したら、ふわっとした黄金のパンケーキに甘いデーツ(ナツメヤシ)のシロップを垂らして出来上がりです。アラビアンティーハウス(Arabian Tea House)の明るくて静かな雰囲気に包まれながら一皿の温かいチェバブとともに一日を始めましょう。

5

ハミール

数十年の歴史を持つ美味しいパン。小麦や大麦で作られた小さなボール状のパンとして始まり、デーツ(ナツメヤシ)、サフラン、かすかなターメリックを風味付けに加えたものなど、様々な多くの種類の ハミール(khameer)  (イースト)パンがあります。焼きあがるとふわっと膨らんだパンのようになり、地元産の蜂蜜やチーズと一緒にいただきます。

数多くのおしゃれなエミラティの食堂が、ヌテラ、ピーナッツバターやジャム、そして甘いアップルパイなどを組み合わせて、質素なハミールを現代風の味覚に仕上げています。 アル・ファナール(Al Fanar)では卵のペーストと食欲をそそるデーツシロップとクリームチーズがかかったハミール(揚げハミールもあり)など、昔ながらのメニューを提供しています。 

6

ルゲマート

アラビアのビュッフェスプレッドで人気のルゲマートは、外側がパリパリとして中は柔らかくてフワフワしています。アラビア語で「一口サイズ」を意味し、様々なデザートの前に出されることが多い一品です。

小麦粉とイーストで作られているこのお団子は、カルダモンとサフランの独特な味わいを持っています。揚げた後にデーツの蜜(ディブスとして知られる)をたらし、提供される前にゴマが添えられます。このカリカリした甘いお菓子を食べる手を止めるのは難しいです。試してみたいですか?ボックスパーク(Boxpark)のスッカー(Sukkar)で召し上がれ。

7

クナーファ

地域で人気の一品、クナーファは、エミラティレストランやその他のアラビアレストランでお楽しみいただけます。厚いマイルドなホワイトチーズの上に砕いたバーミセリヌードルや細かく刻んだ小麦粉をのせた料理です。熱々、またはプレーン、またはバラのフレーバーのシュガーシロップに漬けたものをお召し上がりいただけますが、多くのレストランではその店自慢のバージョンがあります。

甘いものが好きな方にとってクナーファは人気の朝食となっています。オールド・ドバイ(Old Dubai)の活気ある朝のラッシュ時にはアラビアレストランが店舗の窓から提供しています。柔らかいブリオッシュロールにくるまれており、お出かけ中に片手で食べるのに最適な朝食です。ワフィ・モール(WAFI Mall)のボスポラス(Bosporus)ではクリームやアイスクリーム、さらにチョコレートと組み合わせることができる従来とは違うユニークなクナーファをお楽しみいただけます。

8

アッシダト・アル・ボウダール

懐かしいアラビアンスイーツの定番のひとつ、アッシダト・アル・ボウダール(Assidat Al Boubar)、むしろアシーダ(Aseeda)という呼び方の方が一般的に知られているこのデザートは、控えめな甘さとかすかな香りというスイーツの鉄則を満たした美味しいパンプキンプリンです。

材料は小麦粉、砂糖、カルダモン、サフランそしてもちろんカボチャです。豊かな風味を引き上げるためにローズウォーターや蜂蜜が加えられることが多いデザートです。温めてたっぷりのギー(澄ましバター)とナッツをトッピングに添えると、最高に美味しくいただけます。まさに愛が詰まったボウルと言える一品です。シティウォーク(City Walk)の一風変わったシッカカフェ(Sikka Cafe)に向かいましょう。

9

バクラヴァ

この地区の絶品デザートのひとつと呼ばれる バクラヴァ(baklava) には、数多くの美味しい形があります。トルコが起源の種類豊富なこのスイーツは、パイ生地に様々なナッツを挟み、ねっとりとした甘い蜂蜜に浸して仕上げられます。

ドバイには伝統的なバクラヴァを専門にした最高級スイートショップが何店舗かあります。様々な異なる種類を賞味して、可愛らしいギフトボックスにお気に入りのバクラヴァを詰め込みましょう。お家に持ち帰り、家族やご友人と一緒にいただいてはいかがでしょうか。バティール(Bateel)で美しい包装をお買い求めいただけます。 

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。