これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

必見

ドバイで楽しみたい20のスゴイ体験

Mon, August 24, 2020

ドバイ旅行で楽しみたい人気の体験をチェックしておきましょう

icon
icon

ドバイ旅行で楽しみたい人気の体験をチェックしておきましょう

1

ブルジュ・ハリファ

icon
828mの高さを誇る ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa) は世界で最も高層の建築物であり、ドバイ必見の名所のひとつです。この堂々とそびえ立つ建築物は街の中心にあり、昼も夜も楽しめるアクティビティの拠点となっています。この壮大な構造の絶大なスケールに畏敬の念を抱きながら見上げるだけでも、思い出に残る体験ですが、屋内を見て回る価値も十分にあります。124階の 展望 デッキから街の絶景を写真に収めたり、 アット・ザ・トップ・スカイ・ラウンジ(At The Top Sky Lounge)で軽食をいただくのも良いでしょう。特別な日は、 アトモスフィア(At.mosphere)で高級ヨーロッパ料理をいただいたり 、世界で最も高い位置にあるラウンジ、 ザ・ラウンジ・ブルジュ・ハリファ(The Lounge, Burj Khalifa)で夕日を眺めるのはいかがでしょうか。 
2

ドバイ・ファウンテン

icon

ドバイの代名詞的存在である ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa) のふもとに位置するのは、パワフルなジェット気流が150mもの高さに舞い上がり、有名な音楽に合わせて揺れ動く、 世界最大の踊る噴水 ショーです。夕暮れと同時にショーが始まり最終の歌が流れる午後11時まで、30分毎に開催されます。ドバイ・モール(The Dubai mall)やスーク・アル・バハール(Souk Al Bahar)にある数多くのレストランにゆっくりと腰を下ろし、ショーを楽しみながらお食事を堪能するのもおすすめです。

3

パーム・ジュメイラ

icon

パーム・ジュメイラ(Palm Jumeirah)は世界最大級の人工島であり、人類の知恵を体現しています。 ウォルドーフ・アストリア(Waldorf Astoria)、フェアモント(Fairmont)、ワン&オンリー(One&Only)、ジュメイラ・ザビール・サライ(Jumeirah Zabeel Saray)そしてアトランティス・ザ・パーム(Atlantis, The Palm)などの高級なホテルが軒を連ねており、地元民も旅行客も集まる豪華な空間がたくさんあります。パーム・ジュメイラの「幹」の部分を走るモノレールは、ドバイ本土のトラムと繋がっているため簡単にアクセスすることができます。また、パーム・ボードウォーク(Palm Boardwalk)沿いに立ち並ぶフードトラックで手軽に元気の出るお食事に立ち寄ったり、海辺の美しい優美を眺められるザ・ポワント(The Pointe) でお食事を楽しみましょう。

4

ドバイ・クリーク

icon

ドバイは何から何まで華やかな街として知られているかもしれませんが、体感すべき豊かな文化もあります。現代の開発は古い施設に近代的な雰囲気を加えていますが、その1例として ドバイ・クリーク(Dubai Creek)があります。街の中心に位置するこの海水の河口はバニヤス族が初めて居住した場所です。クリークは当時のドバイの経済、真珠採りや漁業の主要な手段となるべく不可欠なものでありました。現在、この地域はアラブ首長国連邦の歴史に溢れています。 ドバイ博物館(Dubai Museum)スパイス や 織物 を販売するスークの入り組んだ路地に足を運んでみましょう。クリーク周辺に滞在する際は、伝統的なアブラ船に乗ることが必要ですが、乗船料金は1ディルハム(AED)と信じられないほど安く、旅行者が簡単に街を楽しんでいただく最高の方法でもあります。

5

アル・ファヒディ歴史地区

icon

 バール・ドバイ(Bur Dubai)地区にあるアル・ファヒディ歴史地区(Al Fahidi Historical Neighbourhood)は、ドバイでも最古の地区として数えられます。歩いて見て回るのが最適なこのエリアでは、伝統的な風の塔や歴史深いドバイ・クリーク(Dubai Creek)沿いを走る曲がりくねった裏道を通じて当時のノスタルジックな光景にふれることができます。現地の文化について理解を深めるならば、アラビア語のクラスやヘリテージツアー、ガイド付きのモスク見学を行っているシェイク・ムハンマド文化理解センター(Sheikh Mohammed Centre for Cultural Understanding)(SMCCU)を訪れるのがおすすめです。散策の後は、独特な雰囲気のアブラ船に乗船してスークがあるクリークの向こう岸まで行ってみましょう。

6

ドバイの砂漠

icon

ダウンタウン・ドバイ(Downtown Dubai)のモダンな街並みから車で20分もかからない所に、神秘に満ちたアラビアの砂漠が広がっています。クワッドバイク、サンドボードなどワクワクするようなアクティビティがさらに気分を盛り上げるドバイスタイルの デザートサファリに出かけましょう。ラグジュアリーな気分をお求めの方は、大手ツアー会社、プラチナム・ヘリテージ(Platinum Heritage)が主催するヘリテージ・ディナー・サファリ(Heritage Dinner Safari)をお試しください。ヴィンテージスタイルの四駆自動車で体験する思い出に残るオフロードドライブから、ヘナペイントやラクダ乗り、星空の下での地元料理のご馳走まで、ドバイでしか味わえない体験をお楽しみください。

それとも、街でイチオシのキャンプスポットでのあなただけの砂漠体験へと車を走らせてみましょうか。もう少し長く滞在したいですか?それでしたら、自分自身へのご褒美に、砂漠の真ん中に佇むアル・マハ・デザート・リゾート&スパ(Al Maha Desert Resort & Spa) やバブ・アル・シャムズ・デザート・リゾート & スパ(Bab Al Shams Desert Resort & Spa)まで足を運んでみましょう。そして思い出に残る夜をお過ごしください。

7

ドバイ・モール

icon
世界で最も高層のブルジュ・ハリファに隣接するドバイ・モールは、ショッピング、エンターテイメント、レジャーのすべてを楽しめる世界最大のショッピングモールです。1,200軒を超える小売店、2軒の大手デパート、何百軒もの飲食店が軒を連ねるドバイ・モールは、サッカー場200個分に相当する100万平方メートル以上もの敷地面積を誇ります。
8

スカイダイブ・ドバイ

icon

全てのアドベンチャー好きが参加すべきことがひとつあるとすれば、それはスカイダイビング体験です。スカイダイブ・ドバイ(Skydive Dubai) は、訓練を受けた専門家が監督する二人で楽しめるスカイダイブを体験できます。場所を確保するために事前に予約する必要がありますが、3.96メートルの高さから雲の間をぬってダイブし、ランドマークのパーム・ジュメイラ(Palm Jumeirah)の姿や砂漠のうねる砂丘の景色を眺められるので、体験する価値有りです。また、スカイダイブ・ドバイのスタッフが完璧なビデオを撮影してくれるので、この最高の体験を何度も思い出すことができます。勇敢な心を持つ方が死ぬまでにやってみたいことリストに入れるべき体験です。

9

マディナ・ジュメイラ

icon

文字通りに訳すと「ジュメイラの街」という意味がある マディナ・ジュメイラ(Madinat Jumeirah) は、古代の城塞から着想を得ています。豪華ホテルや、伝統的なアラビア建築を反映するように設計を施した個人向けの居留地を擁しているので、ワールドクラスのタリーズ・スパ(Talise Spa)で癒しの1日を満喫したり、マディナ・スーク(Marinat Souk)で現地のアクセサリーやブティックでのショッピングを楽しんだり、 マディナ・シアター(Madinat Theatre)で観劇してみてはいかがでしょうか。そして 世界中の料理が勢ぞろいする40を超えるレストランやラウンジが軒を連ねていますので、お腹を満たすにもぴったりの場所です。

10

ドバイ・フレーム

icon

この都市のスカイラインに新しく加わったドバイ・フレーム(Dubai Frame)は、素晴らしい技術的功績を表すものです。ドバイの有名なザビール・パーク(Zabeel Park)に位置するこの名所は150mの高さから街の全景を一望できるので、古きドバイから新しいドバイへの移り変わりを体験させてくれるでしょう。最も目を見張る特徴のひとつと言われるのは、平行して立ち並ぶ2棟のタワーを繋ぐ最先端の透明のガラス製の橋です。外側からは巨大な額縁に完璧なまでに似せた構造となっています。

11

カイト・ビーチ

icon

相応しい名前が付けられたカイト・ビーチ(Kite Beach)は、ウォータースポーツの技を試すのにぴったりの場所ですが、この人気のスポットでは水中以外で楽しめることもたくさんあるのはご存知でしたか。ずらりと並ぶオープンエアのカフェやレストランでスムージーを買ったり、スケートパークでバイカーやスケーターが宙を舞う様子を眺めたり、砂浜で友人たちと一緒にバレーボールを楽しむというのはいかがですか。様々な楽しみ方ができる上にブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)の驚異的な眺めも望めるこのビーチで一日まるまる過ごしてしまうことは難しくありません。

12

ドバイ・ウォーター・カナル

icon

ドバイ・ウォーター・カナル(Dubai Water Canal)は、オールド・ドバイ(Old Dubai)のクリーク(Creek)からビジネス・ベイ(Business Bay)を抜けてアラビア湾へと向かう、長さ3.2kmの水路です。8万平方メートルの公共スペースと施設と全長12kmのサイクリングパスを備えたこの運河は、旅行者に人気の名所となっています。運河を象徴する水路を横切って蛇行する5ヵ所の歩道橋もあるので、散歩をしたり、昔ながらの都市の絶景を見るにはうってつけのスポットと言えるでしょう。近くにはアル・ハブトゥール・シティ(Al Habtoor City)があり、そこには感動的な壮大なアクアショー、 ラ・パール・バイ・ドラゴン(La Perle by Dragone) 、5つ星ホテル、そしてトレンディな多くのレストランが軒を連ねています。

13

JBRのザ・ビーチ

icon

ショッピング、お食事、映画鑑賞そしてビーチをひとつの場所で楽しみたいなら、ジュメイラ・ビーチ・レジデンス(Jumeirah Beach Residences(JBR))の ザ・ビーチ(The Beach)へ出かけてみてはいかがでしょうか。ほとんどの週末にパフォーマンスを披露するゲストDJ、シネマ、多くのトレンディなブティックが揃ったザ・ビーチは常にアクティビティで活気に溢れています。様々なダイニングオプションからお好きなお店を選んだり、爽快なウォータースポーツを試してみたり、それともお気に入りの本を読みながらカバナでくつろぎの時間を楽しんだりしてはいかがでしょうか。 子供たちはウォーターパークのスプラッシュ・パーク(Splash Park)でエネルギーを燃焼できます。 このパークは十分に訓練を受けたスタッフが常住していますから、ゆっくりとくつろいでご自分の時間をお楽しみいただけます。 またザ・ビーチからは、ドバイの最新スポットのひとつである ブルーウォーターズ・アイランド(Bluewaters Island) にも歩道橋で繋がっているため、お散歩がてら足をのばしてみるのもいいでしょう。

14

シティ・ウォーク

icon

1万3,000平方メートルに広がるシティ・ウォーク(City Walk) は、ヨーロッパスタイルの歩行者道路沿いに、楽しい外出にはうってつけのショッピングスポットやエンターテインメント施設が建ち並んでいます。並木道に沿って散歩をしたり、世界でも最も優れた都会派アーティストたちが手掛けたアート作品を見つけたりして楽しみましょう。その後は、楽しい午後のひと時でご家族を喜ばせたり、屋内型熱帯雨林施設であるグリーン・プラネット(Green Planet)で本物の野生動物に遭遇してはいかがでしょうか。 また近隣にある 中東最大の屋内アリーナ、 コカ・コーラ・アリーナ(Coca-Cola Arena)では、コンサート、ライブのスポーツ観戦、コメディショーもお楽しみいただけます。

15

ドバイ・ミラクル・ガーデン

icon
世界最大のフラワーガーデン、ドバイ・ミラクル・ガーデン(Dubai Miracle Garden)で圧巻の花の世界があなたをお待ちしています。7万2,000平方メートル規模を誇るこの庭園には、著名な建物や構造の印象的なラインナップが色彩豊かなフラワーディスプレイに生まれ変わります。様々な展示を通して5,000万本以上の咲き誇る花々に没頭しましょう。また、 近くのドバイ・バタフライ・ガーデン(Dubai Butterfly Garden)も訪れる価値有りのスポットです。ここでは子供たちが蝶々について楽しみながら学ぶことができ、1万5,000種を超える蝶々を観察することができます。
16

ドバイ・オペラ

icon

ダウンタウン(Downtown)地区にあるドバイ・オペラ(Dubai Opera) は、ロンドンのウエストエンドやマンハッタンのブロードウェイなど、魅力いっぱいの舞台芸術を公演しています。 ドバイ・ファウンテン(The Dubai Fountain) の景色を望み、ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)の近くというロケーションとアラビアのダウ船に着想を得た目を見張る外装を誇ります。またステージエリアはシアター、ホール、コンサートホールといった3つの異なるイベントプラットフォームに早変わりできるように設計が施されています。ドバイへのご旅行中の演目を知りたい方は、ドバイカレンダーにアクセスしましょう。

17

ドバイ・マリーナ

活気に溢れ、常に注目が集まる地区、 ドバイ・マリーナ(Dubai Marina)マリーナ・ウォーク(Marina Walk)沿いを散歩しながら、アイコニックな建築物に驚嘆したり、伝統的なダウ船に乗って観光をしてみましょう。ドバイ・マリーナは、ほとんどの旅行者が滞在中に訪れるドバイの人気スポットです。数多くの水辺のレストラン、活気溢れるラウンジや、ドバイ・マリーナ・モール(Dubai Marina Mall)での魅力的な買い物などの体験が揃っているので、何時間でも(もしくは丸1日)楽しめます。スリルを味わいたいなら、世界最長の都会型ジップライン、Xライン(XLine)で最高に刺激的な体験をお楽しみください。

 

18

ハッタ

icon

 ダウンタウン(Downtown)地区から南東へ130km車を走らせると、風光明媚な保養地、 ハッタ(Hatta) が姿を現します。山間の街では、穏やかなハッタ湖(Hatta Lake)沿いにカヤック体験を試してみたり、特別仕立てのハイキング体験をして岩山を散策してはいかがでしょうか。この地域に最近加わった施設には、シックなロッジスタイルのホテルや豪華なキャンプが大好きな方のためのトレイラーパークなどがあります。ゾービング、フリーフォール、マウンテンバイクなどハッタ・ワディ・ハブ(Hatta Wadi Hub)で楽しめる多くのアドベンチャーに夢中になってみませんか。ハブにはアジア初のウォータージャンプパーク、ハッタ・ドロップイン(Hatta Drop-In)もありますから、水着を持参するのをお忘れなく。

19

IMGワールズ・オブ・アドベンチャー

icon

無限の楽しみ、興奮、スピードそして5Dエンターテインメント、これら全てをIMGワールズ・オブ・アドベンチャー(IMG Worlds of Adventure)で体験できます。 この巨大なテーマパークはサッカー場28面分を合わせたのと同じ規模の広さを誇ります。最新の乗り物やワクワクドキドキの乗り物を揃えたIMGワールズ・オブ・アドベンチャーでは、あなたのお気に入りのキャラクターの生き生きとした姿に触れられるでしょう。 ベン10、ガムボール、パワーパフガールズ、レイジータウンで、ちびっ子たちに最高の時間を楽しませてあげましょう。年長のお子さまはスパイダーマン、ハルク、アイアンマン、ソー、アベンジャーズの世界に夢中になることでしょう。

20

ドバイ・パークス&リゾーツ

icon

複数のアミューズメントパークが集うドバイ・パークス&リゾーツ(Dubai Parks and Resorts)は、エンターテインメントの楽園として、ドバイの評判を高めています。お子様は  モーションゲート(MOTIONGATE)、ボリウッド・パークス(Bollywood Parks)、そしてレゴランド・ドバイ(LEGOLAND Dubai)やレゴランド・ウォーターパーク(LEGOLAND Water Park)をはじめとした、壮大なテーマパークの迷路で大興奮することでしょう。大人たちはレストラン、広範囲のオープンエアのエンターテインメントが揃ったリバーランド・ブルバード(Riverland Boulevard)でゆっくりとくつろぎの時間を過ごしましょう。帰りたくありませんか?テーマパークの敷地内にあるポリネシアスタイルの豪華ホテル、ザ・ラピタ(The Lapita)にチェックインしましょう。

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。