これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

砂漠

アル・マルムーン砂漠で試してみたいアクティビティ

Mon, August 24, 2020

ドバイの街にそびえ立つ摩天楼を超え、広大なアル・マルムーン砂漠へ足を踏み入れて他では味わえないアドベンチャーを体験しよう。

ドバイの街にそびえ立つ摩天楼を超え、広大なアル・マルムーン砂漠へ足を踏み入れて他では味わえないアドベンチャーを体験しよう。

1

砂丘を自転車で走り抜ける

ドバイの中心から少し車を走らせると、アル・クドラ・サイクリング・コース (砂地を通り抜ける86kmのトラック)に到着します。メインループは50kmあり、セイ・アル・サラム(Seih Al Salam)からスタートします。さらに、アル・クドラ・ロード(Al Quadra Road)沿いに走る「ザ・スティック(The Stick)」と呼ばれるコースを含む15〜20kmの距離をもつ拡張トラックもお楽しみいただけます。

このサイクリングトラックは、プロ・アマ共に人気があり、複数のグループやサイクリングクラブが、ここでのトレーニングクラスや娯楽目的のサイクリングイベントを企画しています。トラックのすぐ側で自転車をレンタルできるトレック・バイシクル・ストア(Trek Bicycle Store)のダニエル・ゲリス氏によると、このトラックは誰でも利用可能で、能力によりますがコースを制覇するのに1.5~3時間を要するそうです。

「静寂の砂やオープンエアそしてラクダ、オリックスやその他の動物たちを目にする、これほどの環境は他にはありません。少なくとも一度は絶対に体験すべきです」そうゲリス氏は語ります。
2

時を遡る旅

エミラティの文化や歴史についてもっと詳しく学んでみたいですか?伝統をテーマにした活動が傑出しているツアーのエキスパートが提供する アル・マルムーン・ベドウィン体験 を予約しましょう。

プロのガイドがドバイの砂漠の先住民、ベドウィンの足跡をたどる旅へと誘います。ラクダ乗りを体験し、鷹ショーを観賞し、アル・マルムーン砂漠保護区の魅力的なベドウィンビレッジを巡るツアーに参加します。その後はアラビアのご馳走をいただきましょう。出発を朝または夕方のいずれの時間帯を選択されても、 サリード (鶏肉のシチュー)や タノール (スパイスを効かせたラム肉のグリル)などの伝統料理をご堪能いただけます。

    3

    野生動物観察へ出かける

    オリックス、ガゼルそして鳥類ーーこの砂漠は様々な自然界の住民が生息しています。かつて世界的な絶滅の危機に晒されているとされたアラビアンオリックスは、アル・マルムーンを含むUAEの複数の地区で実施された飼育下繁殖プログラムと再導入の後、絶滅の回避に成功しました。

    この地区には複数ヵ所の餌場が設置されているので、オリックスはこの場所にこもりがちになりますが、時々は自由に歩き回っています。 砂漠にたたずむ人工湖のネットワーク、アル・クドラ湖の近くには170種の鳥類が生息しています。その中にはソウゲンワシやサバクフサエリショウノガンなどの絶滅の恐れのある脆弱な鳥類も含まれています。バードウォッチングは人気のアクティビティで、UAEのバードウォッチンググループ(usebirding.com)から半日または全日ツアーをご利用いただけます。双眼鏡をお忘れなく!  

    野生動物を尊重し、 自然の環境の中で彼らの妨げになるような事はお控えください。ご自身で砂漠に足を踏み入れる際には、資格を保有するガイドを同伴する事をお勧めします。

    4

    ラクダレースを応援する

    伝統的なスポーツであるラクダレースが新しい時代を迎えています。平日の早朝にアル・マルムーンのキャメル・レーシング・トラック(Al Marmoom Camel Racing track)へ足を運んでみましょう。巨大な動物がオーナーとお揃いの衣装をまとい、ゲートの後ろで身を寄せ合い、ロボットのジョッキーがけん引する姿を目にする事でしょう。

    レースが始まると、「砂漠の船」なるらくだ達は時速40kmの速さでダートトラックを突っ走り、オーナーは四輪駆動でその横を走ります。春になると、この会場では12日間にわたって アル・マルムーン・ヘリテージ・フェスティバル(Al Marmoom Heritage Festival)が開催されます。試合やUAEの遺産を賞賛すべく、参加者が地域全土から集まります。来場者は年代を問わず、お食事、手工芸品や伝統的な活動をお楽しみいただけます。

    5

    湖のほとりでピクニック

    アル・クドラ湖の穏やかな水は、自然を愛する人たちが楽しい午後の食事を満喫できる心地良いスポットです。保護された環境はピクニックへ向かう人々で賑わう人気のスポットです。特に週末のちょうど太陽が沈む前には地元住民で賑わいます。

    早起きの方は素晴らしい砂漠の日の出を見るために夜明けに繰り出しましょう。そこではオリックスや鳥類を目撃できるかもしれません(ただし、コウモリやトカゲに気を付けましょう。)

    「シンプルライフ、平和(そして)自分がいる位置によって違うドバイのスカイラインの素晴らしい眺めをご期待ください」と アドベンチャーHQ のローラン・ラティノー氏は語ります。 

    アル・クドラ湖
    名所 & アトラクション
    6

    夜に星空を眺める

    非日常的な体験をお求めなら、アル・マルムーン保護区の砂漠の奥深くへ入り込み、夜空に輝く何千もの星を観て感動しましょう。プラチナム・ヘリテージ(Platinum Heritage)は、星空観察(深い歴史を持つ由緒ある慣習であり歴史的に重要な意味を持ちます)セッションをはじめとした特別仕立てのツアーを提供しています。ご自身で惑星、星、星雲を見つけたら、ガイドが過ぎ去りし時代にベドウィンの民がどのように星を利用して方向や時間を確認していたかを教えてくれるでしょう。

    ドバイ天文学グループの創始者のハッサン・アーマッド・アル・ハリリ氏はこう語ります。「皆さんは空の威厳さを目の当たりにすることでしょう。理解の域を超えるほどの無数の純粋に輝く星を観察いただけます」

    常に最新情報を入手しておきましょう

    ドバイでやるべきことの最新情報を入手

    提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。