これがあなたへおすすめの厳選項目です!

アカウントにログインしたり、作成してお気に入りを保存して、あなたに合わせた個別のお薦め情報を受信しましょう。

ログイン登録

ログインして「いいね」する

この内容を「いいね」するためにログインまたは登録

ログイン登録

体験

ドバイで無料で楽しめる素晴らしい15の体験

Mon, August 24, 2020

1ディルハム(AED)未満でドバイとっておきの観光名所を体験する

1ディルハム(AED)未満でドバイとっておきの観光名所を体験する

1

ドバイ・ファウンテンで水のダンスを鑑賞する

 ドバイ・モール(The Dubai Mall) の水辺の遊歩道へ向かい、 ドバイ・ファウンテン(The Dubai Fountain) の活き活きと踊る噴水ショーを鑑賞しましょう。世界で最高層のタワーのふもとで開催されるこのショーは、最先端技術を駆使したパフォーマンスで、だれもが無料で楽しめます。19時から30分毎に開催されます。吹き上げる水の高さは140mに達し、伝統的なアラビア音楽、ボリウッドのポップソング、マイケル・ジャクソンの歌などに合わせて空中に急上昇する水の噴射をお楽しみください。

2

アルサーカル・アベニューでアートを堪能する

街で指折りの人気のアートの中心地、 アルサーカル・アベニュー(Alserkal Avenue) は創造性に溢れています。ラ・ガレリア・ナショナーレ(La Galerie Nationale)の20世紀の芸術的家具や イザベル・ヴァン・デン・インデ・ギャラリー(Isabelle van den Eynde Gallery)の中東に着想を得た現代作品など、見事な設計を施された倉庫内にある20軒のアートギャラリーを巡ってみませんか。この空間は 現在、アート、食、ファッションそして音楽を融合させ、数多くのコミュニティイベントが開催される約4万6,000平方メートルの都会派空間へと姿を変えました。

3

オールド・ドバイ(旧市街)へ旅をする

ドバイの歴史的な一角へ向かい、伝統と文化の中心にある芸術的な素晴らしさを体感しましょう。魅力的なドバイ・クリーク(Dubai Creek)にある アルファヒディ歴史地区(Al Fahidi Historical Neighbourhood)には、復元された歴史深い家屋や中庭にある評判の高いアートギャラリーがあります。砂色の風の塔をうっとりと眺めたら、何世紀もの歴史がある 美味しい飲み物の伝統が詳述されているコーヒー博物館(Coffee Museum)に立ち寄ることをお忘れなく。

4

イマジン(IMAGINE)にうっとりする

 ドバイ・フェスティバル・シティ・モール(Dubai Festival City Mall)では、ドバイでも指折りの 感動的なショー が毎晩開催されています。これはレーザー、噴水、サラウンド音響を組み合わせた壮大なショーで、誰もが無料で鑑賞できます。世界最大のウォータープロジェクションスクリーンを使用しながら、ドラマティックな効果がさらに盛り上げる、新しいエンターテインメントをお楽しみください。見逃してしまわないかと心配ですか?心配いりません。これらのショーは週末を含む、毎日夕方に開催されます。

5

ジャミール・アーツ・センターで現代芸術を鑑賞する

 ドバイ・クリーク(Dubai Creek)の歴史溢れる堤防沿いにたたずむジャミール・アーツ・センター(Jameel Arts Centre)は、ドバイ最新の創造性溢れるセンターです。世界中のモダンな個人作品やグループ展示作品、特別コラボを展示する数多くのギャラリー空間があります。アート・ジャミール(Art Jameel)コレクションを始めとした、中東やインド亜大陸のアーティストたちの最新作品をご鑑賞ください。 

6

ドバイのビーチで日光浴

一年中太陽に恵まれたドバイには、ターコイズブルーの海、そして黄金の砂浜が楽しめる極上の ビーチ があります。大部分のホテルにはご宿泊の方を対象としたプライベートの ビーチクラブ がありますが、ドバイの数多くある公共ビーチもお楽しみいただけます。都市と海の雰囲気を融合させたJBRのザ・ビーチ(The Beach)は観光客が多く訪れる人気のビーチです。同様にブラック・パレス・ビーチ(Black Palace Beach)でも、遠くにそびえ立つパーム・ジュメイラ(Palm Jumeirah)ブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)の絶景をお楽しみいただけます。

7

ドバイ水族館で水生生物たちと出会う

街で最も人気のあるデスティネーション、 ドバイ・モール(The Dubai Mall)は、ドバイ水族館 & アンダーウォーター動物園(Dubai Aquarium and Underwater Zoo)など、最高のブランドやワールドクラスのアトラクションが揃った巨大空間です。世界屈指の規模を誇る 屋内 水族館として賞賛されるこの施設で、シロワニやエイ、さらにその他100種以上もの水中生物が中央のガラスの壁をゆっくりと動く姿を観察しましょう。より間近に見たい方は、チケットを購入して長さ48メートルの水中トンネルを通って観察を楽しみましょう。

8

ラス・アル・ホール野生動物保護区で鳥と出会う

 活気溢れるドバイの街中からわずか数キロ離れたところに、ラス・アル・ホール野生動物保護区(Ras Al Khor Wildlife Sanctuary)はあります。6.2平方キロメートルに広がるこの保護区は「クリークの岬(Creek of Cape)」として知られ、鳥たちが巣やそれぞれの生息地に使用する塩田、潮間帯干潟やラグーンがあります。 ここではフラミンゴがスター的存在ですが、展望ポイントから60種以上の鳥類や500種もの動植物も観察できます。

9

パーム・ジュメイラ・ボードウォーク沿いを散歩する

パーム・ジュメイラ(Palm Jumeirah)はアトランティス・ザ・パーム(Atlantis, The Palm)、ジュメイラ・ザビール・サライ(Jumeirah Zabeel Saray)、 ワン&オンリー・ザ・パーム(One&Only The Palm) 等のドバイで人気の豪華リゾートのいくつかを擁します。パームの三日月部分の一方の端から、もう一方の端まで伸びる11kmに伸びた遊歩道を散歩し、道中に素晴らしい景色を写真に収めてみましょう。その後は、  ザ・ポワント(The Pointe)の数多く立ち並ぶ水辺のレストランに立ち寄って、空腹を満たしてはいかがでしょうか。

10

アル・クドラ湖の自然の中でゆっくりとくつろぐ

ドバイの賑やかな街の中心から30分車を走らせ、 アル・クドラ湖(Al Qudra Lakes)へと向かいましょう。 アル・マルムーン(Al Marmoom) 砂漠保護区の一部となっているこの湖では、ピクニックや アル・クドラ・サイクリング・トラック(Al Qudra Cycling Track)の周辺のサイクリングなど、数多くのアクティビティをご満喫いただけます。ここは砂漠のキツネからオリックス、 白鳥、ガチョウ、あひる、フラミンゴ、そしてソウゲンワシやアジアのサバクフサエリショウノガンなどの絶滅危惧種など、湖周辺は200近くの種 が生息する人気のバードウォッチングスポットです。

アル・クドラ湖
名所 & アトラクション
11

ラクダレースを観戦する 

ラクダレースは、目の前で興奮を味わえる、まさに壮観で非日常的な体験となるでしょう。レースシーズンは10~4月の期間となっており、金曜日や土曜日の早朝に気軽な雰囲気の中で開催される傾向があります。エミレーツ全土にいくつかのコースがありますが、ドバイ最大のコースは アル・マルムーン・キャメル・レーストラック(Al Marmoom Camel Racetrack)です。このコースは好奇心旺盛な観客に開放され、市内から車で1時間半の距離にあります。

12

ラ・メールのビーチでゆっくりとくつろぐ

椰子の木が立ち並ぶ大通りとのんびりとした魅力が漂う広々としたオープンスペース、 ラ・メール(La Mer) は食事、遊び、くつろぎのひと時を楽しむ人気のスポットです。 風変りで色鮮やかなデザインを融合させてドバイの太陽、海、屋外の楽しさを表現しています。この空間は無料で開放されており、大規模なグラフィティアートの壁画を探しながら1日を過ごしてみるのはいかがでしょうか。あっという間にセルフィ―ショットを撮るお気に入りの背景を見つけることができます。 

ラ・メール
名所 & アトラクション
13

リバーランド・ドバイで楽しむ

4つの活気溢れる地区がある ドバイ・パークス&リゾーツ(Dubai Parks & Resorts)。ここにあるリバーランド・ドバイ(Riverland Dubai)は、1キロの長さの河沿いに広がるユニークなデスティネーションです。駐車場と入場は全て無料で、定期的にフェスティバルやコンサートを開催する大規模な屋外会場を備えています。 腰をかけて、ミュージシャンやアクロバットが盛り上げる姿を眺めたり、テーマを掲げた空間周辺を散歩したり、新しい思い出を写真に収めましょう。

14

ドバイのスークを訪れて時代を遡る旅をする

伝統的なスーク を訪れて、旧市街の趣を体感しましょう。ドバイ・クリーク(Dubai Creek)の堤防にあるドバイのスークはドバイの遺産や貿易の歴史の中心にあり、スパイス、香水、宝石などの地元の商品を販売しています。曲がりくねった路地を巡るウィンドウショッピングの後は、1ディルハム(AED)で伝統的なアブラ船に乗ってクリークを横断しながら、新しい視点から街を観光するのはいかがでしょうか。

15

ドバイ・ウォーター・カナルのスカイラインに魅了される

ドバイ・ウォーター・カナル(Dubai Water Canal)は、旧市街地区のドバイ・クリーク(Dubai Creek)からビジネス・ベイ(Business Bay)を通り抜け、アラビア湾へと流れます。素晴らしい眺めを楽しめる5つの歩道橋がある遊歩道地区を歩き回って探索しましょう。主な見所は、ユニークな形をした寛容の橋(Tolerance Bridge)や夜にライトアップするモーション探知機能付きの滝です。

常に最新情報を入手しておきましょう

ドバイでやるべきことの最新情報を入手

提供する全情報は当機関のプライバシーポリシーに従って処理されます。